美白には日焼け止め

意外と多い男のシミやそばかす対策とは。男もシミには日焼け止め

男性の中に、シミやそばかすだらけの人はいませんか?

たまに街中でも、シミやそばかすだらけの男性を見かけますが、とても汚い印象を受けます。加齢と共に増えると思われるシミやそばかすですが、それ以外にも原因があります。

シミやそばかすに悩む男性は意外と多いのも事実ですが、これには男性の美容に疎いことも関係しています。

顔だけでなく、体の全体に発症の可能性があるシミやそばかす。それらを消す方法があるなら知りたいですよね?

そこで今回は、男性にも多いシミやそばかすの対処法について説明します。シミやそばかすがあるようでは美肌とは言えません。

 

シミの原因とは

基本的に、シミは肌の老朽化によって出来ます。肌は老朽化すると、自らの肌を守ろうと皮膚に含まれるメラノサイトと呼ばれる細胞が活性化し、メラニンを生成します。

このメラニンは紫外線を吸収する力があり、メラノサイトは日々人間の肌を守る為にメラニン色素を作り出しています。紫外線を多く受けると、その分メラニン色素も過剰に分泌されます。

肌で作られたメラニンは、肌のターンオーバーの時間経過によって剥がれ落ちるのが一般的です。

しかし、紫外線によるメラニンの過剰生成やターンオーバーの悪化によって、皮膚の中に蓄積してしまうことがあるのです。

この蓄積されたメラニンが、後にシミを生み出します。加齢によってシミが増えるのには、肌のターンオーバーが正常でなくなることが影響しています。

特に男性の場合は、紫外線に対する意識が低い為、日焼け止めやUVケアをしない人の方が多いのが現状です。

シミが出来る確率には男女で差はなく、男性が決まって出来やすいわけではないのです。シミは、出来てしまった時には色が付いてしまっているので、なかなか消すのは難しくなります。

シミやそばかすのような、後からではなかなか落としにくいものを作らない為にも、日頃から紫外線対策が必要です。

 

男のシミの原因

基本的なシミの原因を説明しましたが、男にありがちなシミの原因はまた違います。代表的なものをいくつか紹介するので、心当たりがないか確認しながら見てみて下さい。

①紫外線対策を怠る

②化粧品の間違った使用

③血行不良で肌がくすむ

以上の3つの原因について説明します。

 

原因① 紫外線対策を怠る

世は男性も美肌・美白の時代だと言うのに、未だ「日焼け止めを塗るなんて女のすることだ。男は日焼けしてこそカッコイイ!」と思っている男性がまだまだいます。

確かに、焼けててマッチョな男性が好みの女性もいるでしょう。しかし、いくら黒くてマッチョでも、肌が汚ければ女性は顔を見たら後ろに引き返してしまいます。

サンオイルを塗ったり、日焼けサロンに行って自ら日焼けをする人もいますが、体や肌のことを考えれば止めた方が良いですよ。

年々積み重なった紫外線によるダメージは、シミやそばかすとして表に出るだけでなく、体の免疫力の低下を招き、皮膚ガンや白内障といった病気も発症する恐れがあります。

若いからと安心していてはいけません!今や、室内にいても紫外線のダメージを受ける時代です。男女関係なく、紫外線対策を怠ることは健康にも左右することを知っておかなければなりません。

日焼け止めを塗ったことで馬鹿にされた男性は、「こいつら将来後悔すんのになー。」と思っておけば良いのです。自分の身は自分で守りましょう!

紫外線対策に一番有効な日焼け止めは、メンズ用の日焼け止めを選びましょう。男性の皮脂量や肌を徹底的に調べ上げたものが、男性には適しています。

日焼け止めは保湿成分が入ったものを選んで下さい。おすすめのメンズ用日焼け購入レビューはこちら。

NULLウォータープルーフ日焼けジェル購入レビュー口コミ

 

原因② 化粧品の間違った使用

「日焼け止めもちゃんと使ってるし、化粧品も使ってるのに何でシミが…!?」という男性は、化粧品の使用方法が間違っているかもしれません。

正しい化粧品を使用している気でいても、それが自分の肌に合っていなければ意味がありません。特に男性は皮脂の量が多いので、皮脂量に合わせた化粧品選びが重要になります。

間違って乳液を使用していませんか?「スキンケアをするなら化粧水と乳液を使えばいいんでしょ?」と言っている人がいますが、これは間違いです。

乳液の主成分は油分です。皮脂の多い男性が乳液を使うと、脂に油を塗っているのと同じなので、肌のテカりや角栓などと同時に、シミも発生させる要因となります。

油分の必要ない肌に対して無理やり油分を補給すると、自然な肌のターンオーバーを阻害し、皮脂と合いまった油分が酸化して、肌にくすみが生じることがあります。

この肌のくすみが、将来的にシミと化してしまうのです。化粧水以外でも保湿をしたいなら、「セラミド」という成分に注目して下さい。

セラミドは、肌表面の保湿の役割を果たす角質層の主成分です。このセラミドを補給することが、皮脂の多い男性にとっては大切なのです。

 

原因③ 血行不良で肌がくすむ

人間は血液の循環によって、体に必要な栄養素やエネルギーをそれぞれの部分に送り届けて生きています。血行が悪くなると、顔色にも影響します。

お風呂上がりなどに顔を見ると、血行が良くなって肌の調子が良く見える。という時ありませんか?

普段血行不良の状態が続いていると、肌が青ざめてしまって、結果黒く見えるということがあります。

肌のくすみの原因は様々で、血行不良の他にも角質の積み重ねによるくすみ、油やけによるくすみなどがあります。

血行不良を改善するには、冷え対策を行ったり定期的に運動を行うことが大事ですが、私は顔のマッサージをすることをおすすめします。

顔のマッサージをする際は、美白化粧品のクリームをつけてから、2分ほど顔全体を優しくマッサージすることによって、顔の血行も良くなり同時に美白効果も期待出来ます。

毎日の積み重ねが、シミを作らず肌を白くする為のコツです。

 

シミを消す方法

シミは、残念ながら化粧品だけで消すことは出来ません。美白用の化粧品はあっても、シミを消せる!と題された化粧品は存在しないのです。意外ですよね?

基本的に、ドラッグストアなどでも買える基礎化粧品は、何かを消すものではなく予防する為のものです。仮に「シミが出来たから化粧品で直そう!」と考えても無駄、というわけですね。

ではどうしたら良いのかというと、本格的に今のシミを改善したい・消したい人は、レーザー治療で直すしかありません。すなわち、美容外科・皮膚科に通うということです。

当然、レーザー治療は安いものではなく、しかも1回でシミが完全に消えるものでもありません。だからこそ、今からの予防が大切なのです!

シミは、出来てからでは遅いです。レーザー治療を行えばある程度は除去できますが、完全にシミを無くすのは結構な時間とコストを消費します。

それを考えれば、今からのスキンケアに少しのお金をかけることくらい造作もないことですよね?

私がおすすめするZIGENのオールインワン化粧品は、高保湿のセラミド配合で、尚且つオイルフリーなのでベタつきを感じさせません。

セラミドだけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンがたっぷり入った保湿力抜群のオールインワン化粧品は、美肌を目指す男にとって、とても心強い味方です。

シミ予防の為とはいえ、色々と揃えるのが面倒な人は、オールインワンタイプのもので毛穴ケアを行いましょう!InstagramなどのSNSや、雑誌でも話題のオールインワン化粧品口コミはこちら。

男の乾燥保湿対策に!テカらないZIGENオールインワン口コミ

そばかすについて

最後にそばかすについて説明します。そばかすはシミの一部ですが、基本的に遺伝によるものが大きいとされています。顔の部分に、左右対称に斑点模様が出来てしまうものです。

両親や親族にそばかすがある人がいると、発症しやすいとされています。紫外線などによって日焼けをすることで、症状が悪化する場合もあります。

夏場のような紫外線の多い季節には、特に注意が必要です。そばかすは男性のシミの中でも例外で、加齢によって薄くなっていくことがほとんどです。

また、レーザー治療を行っても完全には除去できないとされているので、無理にそばかすの除去を行って見栄えの悪い点々としたそばかすにしないようにして下さい。

本気でそばかす対策を行いたいなら、市販の化粧品などに頼らず、美容クリニックに相談しましょう。

 

まとめ

男のシミの原因には様々あることが分かりましたね。特に紫外線の蓄積によるシミは、身体にも影響が及んでいるサインとも言えるので、早急な対応が必要です。

乾燥はシミにとって大敵です。乾燥肌の疑いがある人は、皮脂の過剰分泌を招かない為にも、保湿ケアを徹底的に行いましょう。

一度出来てしまったシミは消すのが大変なので、シミの無い今からシミ対策を行っていきましょう!

シミの無い美肌・美白男子を目指して日々奮闘することが、モテる男の道と言えます。

最後までお読みいただきありがとうございます。汚れの無い綺麗な肌で女性からの視線を集めましょう!

美白男子情報のまとめページ